こんな浄化方法があったなんて!衣類の浄化のススメ

お出かけのとき、何を着ていこうかな~と選ぶのって、意外と楽しいものですよね。
気心の知れた友人と楽しみにしていた場所へいって、美味しいものを食べて帰ってきた日は、多少の疲れはあっても心は満たされるものです。
「今日は疲れたし、シャワー浴びて休もう!」という方も案外多いのでは?
でもちょっと待って!一日の終わりに、ぜひオススメしたい浄化方法があるんです。

あなたと一緒に行動する相棒

朝、あなたが選んだもの。
下着やソックス、キャミソールやシャツ。そしてトップスやボトムスにジャケット。
選び抜いたアクセサリーを身につけて、いざ出陣!
家を出て玄関に鍵をかけて、目的地までの道すがら多くの人たちとすれ違ったり、その場で時を一緒に過ごしますね。
たとえば電車。隣に座った人やお向かいに居合わせた人。
いろいろな方向にいろいろな人たちがたくさんいますよね。

職場についたら、同じフロアで多くの同僚たちと一緒に過ごします。
接客業であれば、さらに多くの人たちと接することになります。
普段わたしたちは、これらの多くを神経質に気にしたりせず生活しています。
あまり神経質になってしまうと、日常生活がしにくくなってしまうので、これはこれでまったく問題ありません。
こうして1日を過ごしたあと、同僚たちと飲みに出かけたり習い事へ向かったりして、帰宅することになりますね。
さぁ、この後あなたはいったいどうしていますか?

①ひとまず着替えずにそのまま食事を済ませてから、入浴してパジャマなどに着替えてから就寝。
②帰宅したらすぐに部屋着に着替えてから、食事をして入浴。そのあと就寝。
③いろいろ順番はあれど洗濯をしてから、就寝。

オススメは、③番。
あなたと1日と過ごした相棒を思い出しましょう!
下着や衣類、アクセサリーなど。
それらはすべて、その日接したエネルギーをかぶっているんです!
それらを「お土産」として持ち帰っていることに気がつきましょう。

衣類の浄化、それはつまり”お洗濯”

1日を非常に多くのエネルギーと接した結果、マイナスの気に触れることもあったでしょう。
プラスの気であったとしても、あなた自身の気とは異なります。
何でもかんでもプラスだからいいというわけではなく、他人の気であれば「気疲れ」してしまうことだってあるんです。
多くの人の気(エネルギー)をくっつけたままの衣類を、そのまま洗濯籠に放り込んで眠ってはいませんか?

週末にまとめて洗濯しよう~とか、思っているのなら早めにお洗濯することをオススメします。
その場から、あなたのエネルギーじゃないものが漂っているのを想像してみると、言わんとすることがわかりますよね。
ですので、外出して帰ってきた場合には必ずお洗濯を済ませて、衣類の浄化をしてから就寝するようにしましょう。

本当のことを言うと・・・

医療従事者やボディワーカーさんは、その日着た着衣など毎日しっかりとお洗濯するほうがいいですよね。
患者さんのエネルギーがダイレクトにこびりついていますから。
また、「あの人といるととっても疲れちゃう」という人はいませんか?
無意識に人のエネルギーを吸い取っちゃう人もいますので、そういう人のエネルギーの影響を受けないうちに、その日の衣類はお洗濯するようにしたほうがいいですよ。
さらに、わたしたちは節約をしようと、家族が入浴したあとのお風呂の残り湯をお洗濯に使ったりしがちです。

でもここに大きな落とし穴が!
本当のことをいうと、家族みんなの疲れきったエネルギーがたっぷり入ったお湯で洗わないほうがいいんです~。
せっかく衣類をキレイに浄化しようとしているのに、さらにマイナスエネルギーを上塗りすることに~。
これらに配慮して気持ちを上向きにもってお洗濯をすることで、衣類は浄化されるだけじゃなく、さらにいい運気を引き寄せてくれますよ♪

おわりに

お洗濯をすると、衣類がいい香りに包まれるし、ふんわりと仕上がると気持ちもあがりますよね!
そして、その衣類をまた身につけるとき、気分がリフレッシュしたり優しくなれたりするものです。
単なる家事の一環ではなく、衣類の浄化という意識を持てば、いろんなことに繋がってそれぞれが上向きになるはずですよ。

Follow me!

浄化スプレー ルカス

LUCAS(ルカス)は自然界の2大浄化成分である、ホワイトセージと水晶(水晶抽出液)を配合した、リフレッシュスプレーです。

リビングやお部屋、お店や仕事場、アクセサリーや身の回りにシュッ!とスプレーするだけで爽やかにリフレッシュしてくれます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る
PAGE TOP