月のパワーを借りよう!旅先での浄化方法

日頃、仕事に家事に子育てに奮闘しているあなた。
時には小旅行でもして、身も心もリフレッシュしてみるのもいいとは思いませんか?

とはいえ、旅行サイトではないので旅行に特化したお話しはできないのですが 笑
パワーストーン愛好者の中には、肌身はなさず持っていくパワーストーンがあるものですよね。
今回は、旅先でのパワーストーンとの付き合い方や浄化について、少しお話ししてみようと思います。

パワーストーンの、得意浄化と苦手浄化

先日、北海道函舘へ旅行にいってきたわたくし、オハナ。
胸にはムーンストーンとダイヤがついたネックレスを下げていました。
函館の町は、異国情緒漂う町並みでかなり風情があるので、大好きなんです!

日中は石畳が雰囲気と気分をあげてくれる元町を闊歩。
その間、もちろんわたしの胸元にはムーンストーンネックレスがゆらゆらしていましたよ。
ただ、この日はとっても暑くて拭けど拭けど汗が止まらなくて、とても困ってしまいました。

こういうとき、ネックレスをしているとチェーンでかぶれる人もいるでしょうし、パワーストーンも汗と反応しておかしくなってしまわないかな?と気になる人もいるのではないでしょうか。
ここで、水(汗)に弱いパワーストーンを挙げてみますね。

・アポフィライト
・アズライト
・アンバー
・インカローズ(ロードクロサイト)
・エンジェライト
・エメラルド
・カルサイト
・ギベオン
・クリソコラ
・コーラル
・シトリン
・スギライト
・セレスタイト
・セレナイト
・ソーダライト
・タイガーアイ
・ターコイズ
・チャロアイト
・パイライト
・パール(真珠)
・フローライト
・ヘマタイト
・マラカイト
・ラピスラズリ
・ラリマー
・レピドライト

他にもあるかと思いますが、ざっと水での浄化が苦手な代表的パワーストーンをあげてみました。
特に、エンジェライト、セレスタイト、セレナイト、ターコイズ、パイライト、パール、マラカイトは気をつけたほうがいいようです。

旅先の醍醐味!夜景をみるなら、この浄化方法

日中の函館散策を終え、活イカと美味しいカクテルを堪能したあとは、いよいよ函館の夜景です!
さて、お気づきの方もいると思いますが、上記の一覧の中に「ムーンストーン」が入っていませんよね!

水や塩分は大丈夫とはいえ、大切にしているネックレスですのでかなりマメに汗対策をして過ごしました。
ムーンストーンのネックレスをお手洗いで流水ですすぎ、ハンカチで優しく拭きました。
このとき、排水溝に流してしまわないように、しっかりとチェーンは握っておきましょう!

さぁ、いよいよ函館の夜景です。
広い空に広がる星たちと、眼下に広がる夜景。
ただ感動的な夜景を楽しむためだけに来たわけではないオハナは、ここでムーンストーンを取り出しました。

ゆったりとした気分で夜景を眺めながら、ハンカチの上にムーンストーンネックレスを乗せて月光浴です♪
自宅での月光浴ももちろん何の問題もありません♡

とはいえ、函館山の夜景というなにものにも隔たれない環境。
こういう時にやってみないのは、とってももったいないと感じたので、月光浴を試みたのです。

結果をいえば、ズバリ!いいですね!
パワーストーンそのものも、キラキラしていく感じがするのですが、やはりそれを行っている人間自身がリフレッシュしました!

夜景を見ながらの月光浴は、パワーストーンと同時に人間もパワフルな浄化ができることを実感しました。
もし、夜景を眺めにいくような機会があったときには、ぜひパワーストーンをお供にしてあげてください。
かなりオススメします♪

ライター:オハナ(OHANA)

Follow me!

浄化スプレー ルカス

LUCAS(ルカス)は自然界の2大浄化成分である、ホワイトセージと水晶(水晶抽出液)を配合した、リフレッシュスプレーです。

リビングやお部屋、お店や仕事場、アクセサリーや身の回りにシュッ!とスプレーするだけで爽やかにリフレッシュしてくれます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る
PAGE TOP