ホルモンバランスを知り、周期に合わせたスキンケア美容法とは?

女性はホルモンバランスによってお肌の調子が良いと感じたり、悪いと感じることがありませんか?

そのホルモンバランスを見分けるためには「生理の周期」が大きく関係あります。

自身で生理の周期を理解しておき、その周期に合わせたスキンケア美容をおこなうことがお肌のコンディションを整えるポイントとなります。

ホルモンの変化は2種類

(1)肌荒れや肌トラブルといった肌調子が悪いと感じる時「プロゲステロン」

排卵日後〜次の生理までに増え、生理が始まることで減少するのが「プロゲステロン」です。このホルモンによって生理前になるとニキビや吹き出物ができる、肌が荒れやすいといったことがおきたり、身体がむくみやすいといったデリケートな状態がおきます。

(2)肌も身体も調子が良いと感じる時「エストロゲン」

プロゲステロンに比べ、「エストロゲン」は生理初日〜排卵日まで増えるホルモンです。
このエストロゲンによって生理が始まるとお肌の調子が安定する、むくみにくい、身体がスッキリするといった状態がおきます。

ホルモンバランスと生理周期に合わせたスキンケア美容法

(1)排卵日〜生理前のケア

排卵日後から生理が始まる期間は「プロゲステロン」の分泌が盛んになる時期の為、お肌の不調や身体の不調が現れやすい時。ピーリングやお肌にとってハードなスキンケアをするよりも化粧水をたっぷりと塗り保湿をおこなったり、美容オイルで保湿&マッサージやゆっくり入浴しリラックスすることを心がけましょう。

(2)生理期間中のケア

生理期間中は「プロゲステロン」も「エストロゲン」も分泌が下がる傾向にあるので、生理前に出来たニキビや肌荒れは比較的落ち着きやすくなります。
しかし、お肌の乾燥や血行不良による冷えやむくみがおきやすいので美容オイルで保湿やマッサージ、ストレッチなども取り入れると良いでしょう。

(3)生理後〜次の排卵日までのケア

生理期間が終わり、次の排卵日に向けて「エストロゲン」の分泌が増えるので、水分と皮脂のバランスが整い、お肌の調子が良くなりやすい時期です。
この期間に角質ケア&保湿ケア、エステなどでの念入りなお手入れをしてあげることでより一層お肌の調子が良くなりやすい時期です。

ホルモンのバランスは個人によって体質が違うので、症状等に違いがありますが、自身のホルモンバランスや周期を把握したりチェックしながらスキンケアや美容法を取り入れてみてはいかがですか?

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿: ナチュラルヒーリング Naturalhealing

パワーストーンが自分を呼んでいる?夢でのメッセージ

パワーストーンが自分を呼んでいる?夢でのメッセージ一日の疲れを癒やす睡眠。この睡眠中に夢をみることって、よくありますよね。 カラーの夢やにおいまでかわる夢など、 […]

おすすめ!鎌倉のパワースポット3選

おすすめ!鎌倉のパワースポット3選鎌倉が地元の人であれば、「もう、十分すぎるほどよく知ってるよ!」といいたくなるパワースポット。 けれど、「旅行 […]

パートナーを監視してしまうあなた。そんなときは“自己啓発”ですよ

パートナーを監視してしまうあなた。そんなときは“自己啓発”ですよ自分の意思で、精神的成長を目指したり、知識や能力などを伸ばすことを自己啓発といいます。 それは決してビジネスの […]

食べ過ぎには注意!食べ過ぎた翌日にコントロールする方法

食べ過ぎには注意!食べ過ぎた翌日にコントロールする方法外食や飲み会、生理前など、ついつい食べ過ぎてしまった・・と感じた時にどうしていますか?「まあ、いっか」と諦めて […]

横浜のパワースポット、横濱媽祖廟のご利益がスゴイ!

横浜のパワースポット、横濱媽祖廟のご利益がスゴイ!個人的なことなのですが、オハナは11月に神奈川方面へ旅行へいく予定です。 美味しいものや美しい景観など、見所は […]

Instagram

ページ上部へ戻る